ドライヘッドスパの特徴は? - ドライヘッドスパの博識マスター

HOME » 博識マスター » ドライヘッドスパの特徴は?

ドライヘッドスパの特徴は?

・ドライヘッドスパをやってみたい
ドライヘッドスパとは美容室で行うヘッドスパのように水やオイルなどを使ってするものではなく、何もつけないあるいは少量の炭酸スプレーを使って行うヘッドマッサージのことで、特徴も効果も異なります。
まず一般的なヘッドスパの場合、専用の機器を使ったりオイルなどを使って行うことがほとんどで、頭皮環境を改善させて育毛効果を目指すものがメインになります。
また、美容室で行うことが多いということもあって、基本的に美容師免許を持っている人が施術を行います。

・ドライヘッドスパはヘッドマッサージ専門
一方でドライヘッドスパはヘッドマッサージを専門にしているため、セラピストの資格はもちろん、整体や睡眠に関する資格を持った文字通りドライヘッドスパの専門家が施術をしてくれます。
お店も基本的にはドライヘッドスパを専門にしているところばかりなので、美容室でやってもらうヘッドマッサージとはクオリティも違います。
実際に体験した人に話を聞いてみると、一般的なヘッドスパよりもリラックスできるそうで、施術も個室でやるところがほとんどです。
また、ヘッドマッサージだけでなくボディマッサージ、フットマッサージも一緒にやってくれるので体全体のコリがほぐれる感覚があるそうです。
ドライヘッドスパ自体、目的は頭皮環境の改善も含まれますが、それ以上に脳の疲労回復をするのがメインになっているため、ヘッドスパとは別物と考えたほうがいいでしょう。

・お店選びは重要
そしてドライヘッドスパをしてみたい人はお店選びがとても重要だそうで、初めて行く場合専門店に行くのがいいそうです。
ドライヘッドスパ専門店でははじめにカウンセリングを行い、コース選択をしてマッサージに移ります。
また、専門の資格を持っているセラピストがやってくれるかどうかもポイントで、そうでない人に施術をしてもらうと痛かったり施術後に違和感が残ったりすることもあるみたいです。